2010年11月アーカイブ

アルブレヒト・デューラー版画・素描展@国立西洋美術館

最近忙しくてブログ更新がままならず・・。
リンク切れなども重々承知ですが取り急ぎ美術鑑賞の記録だけ残しておこうと思います。

少し前になりますが、現在上野の国立西洋美術館で開催している「アルブレヒト・デューラー版画・素描展」に行きました。

101102b.jpg

101102.jpg

今回の展示作品は、オーストラリアのメルボルン国立ヴィクトリア美術館からの出展がほとんどです。
オーストラリアの美術館に注目したことがなかったなあ。。

ほとんどが版画。
とにかく精密です!
1500年前後にこのクオリティ・・。
素晴らしいです。

展覧会は「第1章宗教」「第2章肖像」「第3章自然」とテーマ毎に分れて展示されています。
宗教イメージが強かったのですが、思っていたよりは他のテーマの作品もありますね。
とは言え、ルネサンス時代の画家なのでやはり雰囲気は重々しく宗教的な作風でした。

作品の大きさが小さいので近づいて鑑賞したいところ。
版画は線描を見たいのです!
混んでいると見づらい展覧会だと思いますが、人気はイマイチなのか・・とても空いていたのでノンストレスで鑑賞できました!

細かい描写をじっくり堪能することができてとても満足でした。

まだまだ来年の1月16日まで開催されているので是非行ってみてください♪

101102c.jpg


(2010.11.2)

タグ

,

2010年11月18日

ruru (10:05)

カテゴリ:旅行・イベント

このページの先頭へ