2011年6月アーカイブ

劇団四季ミュージカル「美女と野獣」@四季劇場・夏

劇団四季ミュージカル「美女と野獣」へ行ってきました。
会場は四季劇場・夏です。

昨年オープンしたこの劇場に行くのは初めて。
大井町から徒歩5分という案内でしたが、道案内が出ているので迷うことはありません。
でもどうして大井町なんだろう。
微妙に半端な場所だし、帰りは狭い商店街をのろのろ進まなければいけなかったしでちょっとストレス^^;

110621.jpg

四季の「美女と野獣」は前にも2回位見たことがあるかな~。

110621b.jpg

今回は最前列ど真ん中という良席。
ですが、内容がファンタジーなので近すぎるのもどうかなあと思ってしまいました。
明るいシーンだとかつらとかまでよく見えちゃって現実に引き戻されるというか・・^^;

それでもさすが四季の選抜キャスト。
歌も踊りもすごい!
ミュージカルを見るといつも思うけれど、あれだけ踊った後すぐにどうしてあんなに歌えるんだろう。。

あれこれ仕掛けもあって見ごたえは十分。

内容は思い切りファンタジー。
そもそもがディズニーなので子供が見ても楽しめそうですね。
夏休みに親子で見るのもお勧めかもしれません。



(2011.6.21)




タグ

2011年6月22日

ruru (08:30)

カテゴリ:旅行・イベント

名和晃平ーシンセシスー/トーキョーワンダーウォール2011入選作品展@東京都現代美術館

清澄庭園後には東京都現代美術館へ。
立ち寄らないつもりでしたが、ここまで来て・・という誘惑に負けてしまいました。

110616t.jpg

現在の企画展は「名和晃平ーシンセシスー」です。
「セル」という概念に基づいて彫刻や空間表現を展開させた個展。

110616s.jpg

この企画展には"見方"があり、1回目はただ感じるだけ、2回目は解説を見ながらどうぞとあったのでその通りに鑑賞しました。

現代アートは「なんだこりゃ」っていうのもたくさんありますが、名和さんのは見ていて単純に面白いですね。
洗練された印象なので逆に素人はとっつきやすいのかも。

1回目の自分勝手な解釈で回るのも面白かったですが、解説を読みながら2回目を回ると納得がいって充実した気分になりました。

理解しにくいタイプの現代アートかと思っていたら意外と良かった。。

人も少なく落ち着いて回れるので、マイペースに満喫することができました!

帰宅後ネット検索したらご本人のインタビューが何故かビームスのHPに載っていました。
展示作品についても語られているものがあるので見てみると良いかもしれません。


もう1つ無料の企画展が開催中だったので、こちらも覗いてきました。
「トーキョーワンダーウォール2011入選作品展」です。

これは若手作家さんの展覧会らしいです。

ジャンルもバラバラなので、とても良いなと思うものと??となってしまうものの差がある^^;
好みの問題ですが。

技法や使っているものの種類もバラバラです。
布だったり木だったり、アクリル絵の具だったりボールペンだったり蝋だったりといったように。

無料でこれだけの作品を見ることができるのはお得です。
色々な作風を一度に楽しむことができました♪


そして・・とうとうMOT会員になってしまった!
個人会員は1500円で1年間、常設は無料、企画展が半額になるのです。
前から迷っていたのですが、思い切って。
思い切るほどではないですが^^;

これでもっと現美へ出かける機会が増えそうです。


(2011.6.16)




タグ

,

2011年6月20日

ruru (11:58)

カテゴリ:旅行・イベント美術館・博物館鑑賞

花菖蒲が見ごろでした@清澄庭園

堀切菖蒲園では人も多く菖蒲に近づけなかったので、翌日は清澄庭園へ。
ネット検索していて情報を見つけたのですが、清澄庭園に菖蒲田があったとは知りませんでした。

110616q.jpg

半蔵門線清澄白川駅からすぐの好立地です。
開園と同時に行ったのでさすが人はいない^^;
この広い庭園を3人程度で独占です♪←でもいた。カメラ持ちのおじさまが。。

ここは回遊式林泉庭園で、日本各地の名石が各所に配置されています。
よってあちらこちらが岩っぽくごつごつした道になっていますので、ご高齢の方は要注意かも。

大磯渡り。


110616.jpg

震災の影響で雪見灯篭が無残なことに・・・(TT)
他にも灯篭が多数倒れていました。。

110616b.jpg

名石は名前札付なのですぐにわかります。

110616c.jpg

石を愛でるという精神は風流で素晴らしいと思うけれど、自分としてはあまり興味はわかず・・。

庭園の一番奥にひっそりと花菖蒲田があります。
満開!見頃!ひと気なし!の素晴らしい光景・・。

110616d.jpg

でも実は管理の方がお仕事をされていたので、逆に自分しかお客がいないのは気まずいものもありました。
せっせとお仕事されている横でカメラ構えて邪魔しているみたいで・・^^;
撮影している間に観客も増えていきましたが。

110616e.jpg

前日でかけた堀切菖蒲園は一株ずつ名前を確認できる楽しみがありましたが、清澄庭園の方は群生した花菖蒲を楽しむことができます。

花菖蒲田は2箇所。
周囲の風景がまた味わい深い。

110616r.jpg

朝だからお花も元気♪

110616f.jpg

110616g.jpg

この木なんの木的に。
花菖蒲田の横にあります。

110616j.jpg

丁度広場になっていて鳥たちがうろうろ。。
都心で自然を満喫です。

110616h.jpg

110616i.jpg

ま、シティ派ばかりですが。
池には鴨。

110616o.jpg

紫色のちら見せが可愛い♪

110616n.jpg

亀や鯉も大量に。
すっぽんもいたような・・。

ヌシ様的鯉も。

110616p.jpg

ちなみに清澄庭園からはスカイツリーもしっかり見えます。

110616l.jpg

まだまだ工事中。。

110616m.jpg

紫陽花もところどころにあって目を楽しませてくれました。

110616k.jpg

人も少なく落ち着いた時間を過ごすことができましたよ。
菖蒲はもう少しもちそうでしたので是非行ってみてください!

(2011.6.16)

タグ

2011年6月19日

ruru (02:23)

カテゴリ:旅行・イベント

葛飾菖蒲まつり@堀切菖蒲園

花菖蒲が見ごろと聞いて堀切菖蒲園へ。

京成線堀切菖蒲園駅を降りると、横断幕やら提灯やらで町中が盛り上がっている雰囲気です。
あちらこちらに道案内も出ているので迷うことはないでしょう。
・・というか堀切菖蒲園に向かう人がぞろぞろ歩いています^^;

徒歩10分ほどで到着。
屋台なんかも出て賑わっていました。

110615.jpg

ちなみに入場料は無料です♪
素晴らしい!

この堀切菖蒲園には約二百種・六千株の花菖蒲があるんだとか。
一株は小さめですが、とにかく種類が多いのです。

一つ一つに説明の札が立っています。

110615b.jpg

本当に一つ一つ全く違うのが面白いですね~。

110615c.jpg

花弁が6枚のものも。

110615d.jpg

110615e.jpg

110615f.jpg

似て非なるもの・・。

110615g.jpg

無修正、大きさバラバラなままですが引き続き。

110615h.jpg

110615i.jpg

菖蒲の間には鴨も泳いでいます*^^*

110615j.jpg

しかしものすごい人出でした・・。
写真を撮るどころじゃない^^;
長い間立ち止まれないし、人が写らないように撮影するのにはかなり厳しい日でした。
やはり朝一じゃないとダメですね。。

こちらは菖蒲ではないですが、面白い花だったので。
「フェイジョア」です。

110615l.jpg

江戸時代には様々な浮世絵の題材にもなっていた堀切菖蒲園。
浮世絵作品の紹介は『花菖蒲Ⅲ』という冊子にまとめられています。
『花菖蒲Ⅱ』では菖蒲の種類の確認ができます。
売店でボランティアの方?が売っていました^^

110615m.jpg

梅雨の晴れ間に菖蒲園散策、おススメです♪

110615k.jpg



(2011.6.15)


タグ

2011年6月18日

ruru (13:03)

カテゴリ:旅行・イベント

紫陽花散策@鎌倉

鎌倉で紫陽花散策してきました♪
地元の友人にデジイチ指南してもらう目的です^^v

北鎌倉から出発。
さすがにこの季節、紫陽花目当ての人がわさわさ歩いています。
小雨が上がったナイスコンディションで撮影散策開始です。

たからの庭。

110614.jpg

もみじ。

110614b.jpg

東慶寺へ。
現在岩がらみが限定公開中です。

110614c.jpg

混んでいるので並んで見学。
立ち止まってゆっくり見られないのがちょっと残念ですが、並ぶ価値ありです^^b

110614d.jpg



110614g.jpg


お茶を一服。

110614f.jpg

紫陽花も綺麗ですが、菖蒲も見ごろでした。

110614e.jpg

こちらも有名ないわたばこ。

110614h.jpg

場所は変わって御霊神社です。

110614j.jpg

定番の紫陽花と江ノ電♪

110614k.jpg

紫陽花人気の成就院。
海と紫陽花という素晴らしい景色ですが、人が多くて写真はなかなか撮れませんでした・・。

110614l.jpg

稲村ヶ崎。
天気が悪くて富士山は見えませんでした。

110614m.jpg

光則寺。
鉢植えですが多数の植物が鑑賞できます。
詳細な手書き説明書がすごい!

110614n.jpg

こんなかわいらしい紫陽花も。

110614o.jpg

真っ赤な色が印象的な紫陽花「クレナイ」

110614p.jpg

この辺で日が暮れました・・。

しかしまだまだ!
日が落ちたのを見計らって鶴岡八幡宮の蛍放生祭へ向かいます。

人工的に放した蛍だから・・と甘くみていたらこれがとても良かったです。
池の周りでちらりちらりと光る蛍たちが幻想的でした・・。
無料公開だし是非立ち寄ってみてください♪

こうして丸一日ぶらぶらと鎌倉を撮影して周りましたが、家で確認するとがっかりな出来が多く・・^^;
これから頑張って修行します!!


(2011.6.14)

タグ

ruru (00:30)

カテゴリ:旅行・イベント

京成バラ園

川村記念美術館から京成バラ園へ移動。

バラ好きでなくとも知らぬ人はいない有名バラ園ですが、実は初めて行きました!
東洋高速線の八千代緑ヶ丘から徒歩15分・・。
車に乗らない人間にとっては色々と不便な場所でなかなか足が向かなかったのです^^;

駅からバラ園までは人気がほとんどないのどかな住宅街ですが、バラ園には大勢の人が来ていました。
やや終わりかけながらまだまだ遅咲きのバラを中心に多種多様なバラが咲き誇る園内。

1102016g.jpg

何故かこの辺りは大型マンションが多い・・。
東洋高速が出来る時に建てまくったんでしょうか??

バラ園自体は結構広いのですが、自然満喫という感じではないカモ。。

1102016l.jpg

"京成"絡みでかディズニーコーナーがあって撮影ポイントとして人気なようでした。

1102016i.jpg

ミッキー・・(´・ω・`) 。。

1102016k.jpg

暑い日だったせいかバラは近寄ると意外としおれていました・・残念。
秋は早めに来よう!

でも遠めにはとてもキレイです。

1102016m.jpg

名前はメモれず・・。
バラも種類によって全く異なる花のようですね。

1102016o.jpg

1102016p.jpg

1102016h.jpg


1102016q.jpg

違うのも^^;

1102016n.jpg


写真では全くお伝えできていませんが・・
1000種ものバラがある「バラの聖地」というだけあって、規模も大きくバラ好きにはたまらないのではないでしょうか。

バラの苗売り場も広く、バラグッズショップも賑わっていました。
ついつい私もあれこれと買ってしまいました^^v
バラのお砂糖、紅茶に入れて飲むと良いらしい♪

1102016s.jpg

レストランも充実しているようで、お昼時でもないのにほぼ満席状態でした。

こちらは売店で買えるバラソフトクリーム。
溶けやすいのが玉にキズですが、美味しかったです♪

1102016r.jpg



(2011.6.10)


タグ

2011年6月17日

ruru (20:19)

カテゴリ:旅行・イベント

コレクション展@川村記念美術館

6月末期限のチケットがあったので、急に思い立って川村記念美術館へ行ってきました。
震災の影響で流れた企画展があったので余っていたのです。。

佐倉から更に送迎バスで20~30分という立地が不便ですが、その分自然に恵まれた環境の良い美術館です。

110610.jpg

110610c.jpg

現在はコレクション展示のみ。
と言っても馬鹿にはできない!
ピカソにレンブラント、シャガールにマグリット、モネにマティスにブラックに・・・と大物揃いで見ごたえ十分です。
日本画だと酒井抱一、橋本関雪、鏑木清方が展示中。
野外彫刻もあるし近現代の作品も充実しています。

110610b.jpg

110610f.jpg
(フランク・ステラのリュネヴィル)

開館と同時に行ったこともあってほぼ無人^^;
ゆっくりと至福の時を過ごすことができました。

どこの美術館もそうですが、並んで見る企画展ばかりでなく素晴らしい常設展示がたくさんあるので巡らないと勿体無いですよね。

しかしどうしてもロスコ・ルームは気分が悪くなる。
自分の内面に問題があるのか・・。

梅雨の晴れ間を期待してでかけたもののあいにくの曇天。
湿度マックスで暑苦しい日でしたが、川村記念美術館は庭も楽しまねばなりませぬ。

30ヘクタールの大自然。
美術館に寄らずこちらだけの人も多いようで、地元民らしき方がちらほらお散歩中でした。

買ったばかりのカメラを持って散策路へ。
・・と言っても使い方がまだよくわからず適当写真&web用画質です^^;

池とか。

110610d.jpg

110610e.jpg

人懐っこいガチョウが可愛い♪

110610g.jpg

もいっちょ。

110610h.jpg

期待していた花はちょっと季節がずれていたようであまり咲いていませんでした。
アジサイもこれからだったり終わっていたりで残念。

そんな中のカシワバアジサイ。

110610i.jpg
ヒツジグサ?

110610j.jpg

ここ何処?って千葉ですv

110610k.jpg

110610l.jpg

車に乗る人なら軽いドライブがてらでかけるのもおススメです。
レストランが美味しいのでデートにも向いているんじゃないかなあ。
池の白鳥を眺めながらのランチはとても気分が良いです!


(2011.6.10)


タグ

2011年6月13日

ruru (10:39)

カテゴリ:旅行・イベント

このページの先頭へ