唯川 恵の最近のブログ記事

『肩越しの恋人』唯川 恵

肩ごしの恋人 (集英社文庫)
『肩ごしの恋人』
唯川 恵
マガジンハウス 2001-09


ドラマを知った後に読んだので女優さんがちらつくちらつく(笑)
女を知る女が書いたという感じで共感できて面白かったと思う。
と言いつつ、テンションが低いのはあまり恋愛小説を好まないからか。

読了日:2007.10
★★★☆☆

タグ

2008年1月 4日

ruru (02:22)

カテゴリ:国内小説一般唯川 恵

このページの先頭へ