開窯300年マイセン西洋磁器の誕生@大倉集古館

泉屋博古館の後は大倉集古館へ。
坂を下りて3分くらい。
ここは近いのでいつもセットになりますね。

101016c.jpg

現在は「開窯300年マイセン西洋磁器の誕生」を開催中です。
いかにも東洋風の建物での西洋磁器展覧会というのがミスマッチで逆に面白い。

子供連れだと無料になる日だったらしく、ちらほらとファミリーのお客さんがいました。

101016d.jpg


完全に日本嗜好であまりマイセンに興味がなかったせいか結構冷静に鑑賞。
やっぱり古伊万里とかの方が好きです。。

西洋が真似した東洋風のものってなんだかテンションが下がります。
独特の解釈が面白い場合もありますが。

でも磁器人形は結構良い!
よくできてます。
お人形系に弱いせいかこちらばかりは見入ってしまいました^^

マイセンを集めている方もいるでしょうし、熱心に鑑賞している方々も多かったので、お好きな方には嬉しい展覧会かも。


(2010.10.16)

タグ

2010年10月20日

ruru (00:17)

カテゴリ:旅行・イベント

« 幕末・明治の超絶技巧@泉屋博古館分館 | ホーム | アルブレヒト・デューラー版画・素描展@国立西洋美術館 »

このページの先頭へ