生誕100年人間・岡本太郎展@川崎市岡本太郎美術館

生田緑地満喫の一日。
バラ苑日本民家園ときて、最後は岡本太郎美術館です。

以前から行ってみたかったものの場所的に踏ん切りがつかなかったのですが、今回思い切って行けて良かったです♪

民家園からまたまた坂や階段を上った先に立派な建物が!

110519c.jpg

現在は常設展示と企画展「生誕100年人間・岡本太郎展」を見ることができます。
今年は、岡本太郎生誕100年なのであちらこちらで企画が目白押しですが、本丸はここかな。

110519c2.jpg

先日でかけた近代美術館の展覧会は混雑していましたが、こちらはガラガラ。
かなりの穴場です。

岡本太郎美術館といいつつ作品数は限られていましたが、のんびりマイペースに鑑賞することができました。
立派な設備だし、余裕のある展示でとても落ち着く美術館です。

絵画、彫刻、椅子やオブジェなどなど・・・静かな館内に岡本太郎のパワーが満ち満ちています。

この間の「生誕100年岡本太郎展」でも見たな、という作品もありました(ここから貸し出したので当然^^;)が、ほとんどは初めて見た作品でした。

テレビにも積極的に出ていた方なので映像などがたくさん残っているのも良いですよね。
各所に設置された映像も、空いていたのでゆっくり座ってあれこれ鑑賞できました。
動く本人の存在感には圧倒されます。

1から作品を作り上げていく工程を見ることができる映像がとても面白かったです!
刷毛を使ってザッザッと描いていく姿はすごい迫力・・・。
漲るパワーをキャンパスにぶつけているという感じでしょうか。
完成した絵も展示されていて感動です!


1箇所だけ撮影OKになっていたので、ロッカーからカメラを出してきてパチリ。

110519c3.jpg

太陽の塔から顔を出した記念撮影が出来るようです^^;;;

110519c4.jpg

退館は閉館時間ギリギリの17時に。
まだまだ明るかったのですが、写真が逆光でこんな風に撮れていました。
これも悪くないかな~とか思ったり*^^*

110519c5.jpg



(2011.5.20)

タグ

2011年5月24日

ruru (01:31)

カテゴリ:旅行・イベント美術館・博物館鑑賞

« 川崎市立日本民家園 | ホーム | ルオーと風景@パナソニック電工汐留ミュージアム »

このページの先頭へ