安藤正子ーおへその庭@原美術館

品川の原美術館では「安藤正子ーおへその庭」が開催中です。

原美術館は閑静な住宅街にある雰囲気の良い現代美術館です。

実は初めて。
一度行ってみたかったのです♪

120810h.jpg

120810i.jpg

暑い夏ならではの日差しと緑も良いですね。

120810j.jpg

120810k.jpg

安藤正子の作品は以前にもどこかで観ていいなあと思っていたのですが、どこでだったか思い出せない・・。(もしくは雑誌とかで観たのかな・・?)

写実的なようでいて幻想的。
ゲテっぽくダークなようでいて爽やか。
タッチや色彩は綺麗なんだけど、美しいではまとまらないクセがあって・・とにかく不思議な雰囲気の絵画なんですよね。

あ、ご本人は"絵画"でなく"絵"というそうですが。

作品数は少ないですが、個性的で印象に残りやすいので忘れられない画家になりそう。
それに老若男女に受けやすい気がします。

原美術館のモダンな雰囲気にもぴったりの展覧会でした。


他にも横尾忠則や名和晃平、奈良美智などの作品も観ることができました。
常設らしい造形も色々あって楽しめたけれど、レイノーの『ゼロの空間』だけはなんだか気分が悪くなった・・狙っているのかもしれないですが、生理的にちょっと。。

(2012.8.10)



タグ

2012年8月17日

ruru (10:00)

カテゴリ:旅行・イベント美術館・博物館鑑賞

« 八月花形歌舞伎@新橋演舞場 | ホーム | ゴーヤで初グリーンカーテン!収穫! »

このページの先頭へ