「画と機」@東京オペラシティアートギャラリー

久しぶりに東京オペラシティアートギャラリーへ。

デザイナーの山本耀司とアーティストの朝倉優佳による「画と機」が開催中でした。

170304.jpg

情報なく出かけたので、山本耀司の作品やデッサンなどの展示をイメージしていましたが全く違いました。

洋服や絵画、彫刻等がスタイリッシュに展示され、会場全体がインスタレーション作品のような展覧会でした。


170304b.jpg

針金などのマネキンが作品を着て並んでいます。

中に入り込むと異世界にいるかのよう。

170304c.jpg

ドローイングがジャケットに使われていて並べて鑑賞できるコーナー。

展示方法がまたおしゃれ。

170304d.jpg

170304e.jpg

ギャラリーショップのウインドウも展覧会のイメージになっていてこれだけでもアートな感じでした。

170304f.jpg

(2017.3.4)

「画と機 山本耀司・朝倉優佳 Painting and Weaving Opportunity : Yohji Yamamoto・Yuuka Asakura」
■会場:東京オペラシティ アートギャラリー
■会期:2016年12月10日(土)~ 2017年3月12日(日)
■休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
■開館時間:午前11時00分~午後7時00分 ※入館は閉館の30分前まで

タグ

2017年3月12日

ruru (20:04)

カテゴリ:旅行・イベント美術館・博物館鑑賞

« 「三井家のおひなさま」@三井記念美術館→「かこさとし展」ちばぎんひまわりギャラリー | ホーム | 「パロディ、二重の声 ――日本の一九七〇年代前後左右」@東京ステーションギャラリー »

このページの先頭へ