濱田庄司とその系列 その一@石洞美術館

千住大橋の石洞美術館へ行って来ました。
京成線に乗ったのは久しぶりかも。。

駅からそれらしき建物を発見。

100527.jpg

歩いてすぐ。
当たりでした!

100527b.jpg

特徴的な立派な建物です。

100527c.jpg

現在の展示は「濱田庄司とその系列 その一」です。
益子焼の濱田庄司や息子さんらの作品中心の展示でした。

陶器の良し悪しを見極めるのはどうも苦手なのですが、そんなど素人の私でも素晴らしいなと思える作品がいくつもありました。

こじんまりとした小さな美術館なので、それほど時間もかからずに見終わってしまいますが、焼き物が好きな人には良いかもしれません。

スロープを登りながらゆっくりと鑑賞できる作りが良かったです。

天気が悪かったからか立地のせいかわかりませんが、他にお客さんもほとんどいない静かな美術館でした^^

千住大橋に美術館があるとは知りませんでしたねえ。。
ぐるっとパスのおかげで知らない美術館に行く機会が増えそうです♪

タグ

, ,

2010年5月27日

ruru (23:57)

カテゴリ:旅行・イベント

« ぐるっとパス2010 | ホーム | ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし@東京都庭園美術館 »

このページの先頭へ