日本と中国・音楽の夕べ@文京シビックホール

08092601.jpg
お友達の誘いで「第24回日本と中国・音楽の夕べ」(文京シビック小ホール)というコンサートに行きました。
NPO法人東京都日本中国友好協会開催のイベントだそうです。

第一部では中国琵琶・二胡・津軽三味線・伴奏のピアノと、和洋中折衷の楽器の演奏が楽しめ、第二部ではソプラノ歌手ユウ燕さんのコンサートというプログラムでした。

厳粛なコンサートというよりは日中友好に重きを置いたイベントで、和やかでアットホームな雰囲気のコンサートでした。
皆さん素晴らしいのですが、個人的に中国琵琶の演奏に聞き入ってしまいました。
演奏者は王暁東(ワン・シャオトン)さん。
音色が良いです・・。

全然知識は無いのですが日本の琵琶とは大分趣きが違うような・・。

ユウ燕さんの歌も迫力あって良かったです。
また衣装(漢服?)が素敵で見入ってしまいましたよ。

会場の音響がいまいちで残念でしたが、国境を越えた音楽によって中国を身近に感じることができた2時間でした。
音楽は素晴らしいですね~。


余談ですが・・

今日はSMAPの東京ドームコンサートだったらしく、帰りのJR水道橋駅はすごい人の波でした;
SMAPのコンサートも練りこまれた構成でかなり見ごたえがあると聞いたので、1度位は行ってみたいと思っていたりするんですけど、人混みを見ただけでぐったりしてしまう私には無理かも。

そういえば最近は座って聴くコンサートしか行っていません(笑)

タグ

2008年9月26日

ruru (23:59)

カテゴリ:旅行・イベント

« Suicaの特典・・? | ホーム | 公民館図書室の利用 »

このページの先頭へ