住友コレクションの茶道具@泉屋博古館分館

松岡美術館の後、目黒から南北線で六本木一丁目へ移動しました。
ブログは振り返りで少しずつ書いていますが、この日はぐるっとパスを使って美術館巡りの1日だったのですw

まずは駅近の泉屋博古館分館へ向うことに。
駅改札から誘導され、エスカレーターを上っていくとすぐのところなので迷いません。

100601j.jpg

只今は茶道具の企画展中です。

100601k.jpg

若干苦手な分野ですが、ぐるっとパスがあれば無料で入れるので物は試しで突入。

周囲は忙しそうなビジネスマンだらけなのですが、一歩中に足を踏み入れるとおばさま方てんこ盛り^^;
この差は何なんでしょうか。。
時間の流れ方も違います(笑)
ロビー?では無料でお茶も飲めるのが良いですね♪

さて、この茶道具コレクション。
思っていたよりも良かったです。
なかなか素晴らしいお道具が揃っているのはさすが住友。

お茶には縁がない私ですが、茶碗や素晴らしい工芸品を見るのは楽しいです。
古い裂に興味津々。
全て手織りだと思うとため息が出ます。

こじんまりとした展示会ですが、展示数も混み具合も丁度よく、なかなか居心地の良い時間を過ごすことができました。

犬張子香合の一筆箋があったのでお土産にゲット。
本当は香合が欲しいケド現代物でも結構高いので我慢です。。

100601r.jpg

(2010.6.1)




タグ

, ,

2010年6月 4日

ruru (23:50)

カテゴリ:旅行・イベント

« モネ・ルノワールと印象派・新印象派展@松岡美術館 | ホーム | 爽やかな日本美術@大倉集古館 »

このページの先頭へ