高橋真琴の夢とロマン展@八王子夢美術館

はるばる東京を横断して八王子へ。
八王子駅からも約15分歩くという千葉県民からすると微妙な位置にある八王子夢美術館へ。

目的は「高橋真琴の夢とロマン展」ですっ!!

100701.jpg

高橋真琴と言えばメルヘン&ロマン、そして幼少期の思い出とつながって甘くて素敵な夢を見させてくれる少女画の巨匠です。

100701b.jpg

ああ。
看板もポスターもチラシも可愛すぎます(>_<)

100701c.jpg
(ちなみに次の展示は押井守らしい。並べて貼ってあって笑える^^;)

マーガレットやフレンドに連載されていたという少女漫画は時代がずれていてわからないのですが、文房具にはお世話になりました♪
塗り絵とか着せ替えとかすごいやりましたね~。

しかし原画はため息モノです。
美しく繊細!
巻き毛にレースに薔薇に・・ととても細かく丁寧に書き込まれています。
色使いも素敵すぎます。。

動物もキラキラお目目、おじいさんやおばあさんもキラキラしちゃうこの世界。
あちらこちらで「可愛い!」「こっちも可愛い!」の声が上がっていました。

高度成長期の西洋への憧れは恐ろしく強かったのだなあなどと思ったりもしましたが、見ていて本当に飽きない!!
絵を通して別世界へ引き込まれるというか・・何となく気持ちがふんわりしてくるんですよね。

とにかく可愛いです。
時代も一巡りして戻ってきているのかも。
今すごくこのキラキラ系グッズが欲しい♪

最近には珍しく図録を購入。

100701i.jpg
100701j.jpg

かわゆす(ため息・・)

(2010.7.1)

【詳細】>>八王子夢美術館

タグ

, ,

2010年7月 2日

ruru (13:27)

カテゴリ:旅行・イベント

« 市川市収蔵作品展-作品に見る日本の風景@吉澤ガーデンギャラリー | ホーム | 平櫛田中彫刻美術館へ »

このページの先頭へ