けんちくのしくみ@江戸東京たてもの園

江戸東京博物館の分館でもある江戸東京たてもの園。
やや遠いこともあって未だ足を踏み入れたことがありませんでしたが、たまたま友人と行ってみようということになり週末に行ってきました!

特別展は「けんちくのしくみ」が開催中。
ざっと観ましたが、夏休みの子供向け小展示という感じでした。
建築法や有名建築物の模型などの展示がメインです。

内外にある東大レゴ部のレゴが面白いですねえ。
テレ東のレゴ選手権を見たことがあります^^
そもそも自分の子供時代に比べてレゴが発達している・・。

100904.jpg

さて、特別展は室内ですがたてもの園は基本外回り。
猛暑の中うだうだと散策。

こちらは大正時代の洋館です。

100904b.jpg

中にも自由に出入り可能。
天井が低いのは時代を感じますが、意外と違和感なく落ち着きます。
それほど豪邸には感じませんが、当時としては最先端のデザイン住宅だったのかもしれません。

100904c.jpg

一見和風なこの家は建築家前川國男の自邸で昭和初期の建物だそうです。

100904d.jpg

この家が一番素敵だったかな。
モダン和風でとても落ち着きました。

庭からはこんな感じ。

100904e.jpg

広い庭があってのデザインとも言えます。

たてもの園は小金井公園内にあるのでとても緑が豊か。
猛暑をやわらげてくれる効果もありますが、季節の良い頃ならぷらっとお散歩に来ても楽しそうです。

こちらは昭和初期の写真スタジオ。
今でも観光用に日によっては営業しているそうですが、私が行った日は見学のみでした。

100904f.jpg

無数の引き出しがある店舗は明治の文具店です。
何となく蟲師の世界っぽいなあと思ったり・・。

100904g.jpg

江戸東京たてもの園は江戸~昭和にかけての建築物が移築されています。
下は江戸時代のもの。

100904h.jpg

一つの時代に特化していないところも楽しいですね。
工事中のところがあったのでまだまだ建物が増えそうです。
場所はあるようだから頑張って欲しいですね♪

男子大喜びの都電。
他にボンネットバスの展示もありました。
乗れますよ^^

100904i.jpg

のんびり見て回ったせいか結局最後は少し飛ばしてしまいましたが、大人にも楽しい場所でした。
建築系の人なのか大人グループが結構多かった気がします。
もちろん子供連れでも楽しめるし予想以上に充実した施設でした!

(2010.9.4)

タグ

, ,

2010年9月 8日

ruru (19:27)

カテゴリ:旅行・イベント

« 誕生!中国文明@東京国立博物館 | ホーム | ぐるっとパス2010~2周目へ~ »

このページの先頭へ