現代の人形 珠玉の人形コレクション@東京国立近代美術館工芸館

東京国立近代美術館工芸館の所蔵作品展「現代の人形 珠玉の人形コレクション」へ行ってきました。

110114b.jpg


旧近衛師団司令部庁舎の趣きある建物。
館内も未だ明治の空気が漂っています。

110114.jpg

今回は人形展。
最近自分がかなりの人形好きだということに気付きました^^;

110114c.jpg

色々な作家さんの作品が展示されているので、材料も製作工程も持っている雰囲気も全く違うバリエーション豊かな作品展になっています。

平田郷陽・川上南甫・野口光彦などなど・・人間国宝に重要無形文化財にと贅沢なラインナップ。

先日個展を見に行った友永詔三作品も2点あり。
>>造形作家友永詔三の世界 木彫の乙女たち@ニューオータニ美術館

他の球体関節人形としては吉田良やら四谷シモンやら・・。
う~ん、、もっともっと見たい!

個展とは違うので好きな作家さんの作品をたっぷり堪能するというわけにはいきませんが、色々なジャンルのトップクラスの人形を一度に見ることができます。

2月20日まで。


(2011.1.14)

タグ

,

2011年1月19日

ruru (00:16)

カテゴリ:旅行・イベント

« ~松岡コレクションの幻想世界~ファンタジー@松岡美術館 | ホーム | 「日本画」の前衛@東京国立近代美術館 »

このページの先頭へ