歴史を描くー松園・古径・靫彦・青邨ー@山種美術館

山種美術館の「歴史を描くー松園・古径・靫彦・青邨ー」へ行ってきました。
終了1日前というギリギリ具合でしたが何とか間に合って良かった!

1102016.jpg

"歴史を描く"というタイトルの下歴史上の人物や史実を題材した日本画を集めた作品展になっています。

橋本雅邦、前田青邨、川崎小虎、小林古径、速水御舟・・・山種持ってるな~とつくづく感じさせられる作品数。

日本画の人物画は、人物のみといったものも多く見て面白いかと言うと微妙な気もしましたが、筆遣いを追ったり、表現の仕方に感心したりと見ごたえは十分です。
同じ人物を描いても画家によって印象が違うのも面白いですね。

第二展示室では上村松園の特集をやっていました。
こちらは少し別世界。松園らしいやわらかい筆遣いの美人画で和んで終了。

次回はボストン美術館浮世絵展。

1102016b.jpg

こちらはかなり混み合いそうですね・・。



(2011.2.16)

タグ

2011年2月18日

ruru (18:52)

カテゴリ:旅行・イベント

« クーザ(シルク・ドゥ・ソレイユ)@原宿ビッグトップ | ホーム | 20世紀のポスター「タイポグラフィ」@庭園美術館 »

このページの先頭へ