川崎市立日本民家園

生田緑地ばら苑から川崎市立日本民家園へ。
裏門から山道を回って15分くらいでしょうか。
軽いハイキングコースのようになっています。

110519b1.jpg

ここでは日本各地から移築してきた小民家や小屋などを20数軒見ることができます。

バラ苑が混んでいたのでこちらもかと思いましたが、あまり人はいませんでした。
その分ゆっくり見ることができて嬉しい!

さあ見よ!
この日本昔話風景を!!

110519b.jpg

どこの山里かと思いきや川崎ですよ。
川崎すごいなあ。。

110519b2.jpg

110519b3.jpg

110519b4.jpg

110519b6.jpg

古民家の1つは、1階がお蕎麦屋さんになっています。
ビール飲んでいるおじさんたちも結構いましたよ^^
私は冷やし山菜そばを食べました。

110519b7.jpg

そうそう、茅葺屋根の上で花が栽培されていたのが不思議でした。
飾りなのかな?

110519b5.jpg

以前に行った江戸東京たてもの園は昭和初期の建築物を平地で回るところでしたが、こちらの日本民家園は山の中。
アップダウンする山道を進むので少々疲れますが、とにかく情緒たっぷりです。
タイムスリップしたような気分を味わえます。

ボランティアの方が説明をしてくださったりして、とてもゆったりとした時間を過ごすことができました。

五箇山や白川郷まで行かなくても、東京近郊で十分楽しめますね~♪


(2011.5.20)

タグ

2011年5月23日

ruru (01:19)

カテゴリ:旅行・イベント

« 生田緑地ばら苑・春期公開 | ホーム | 生誕100年人間・岡本太郎展@川崎市岡本太郎美術館 »

このページの先頭へ