紫陽花鑑賞@長谷山本土寺

あじさい寺として有名な松戸の本土寺。
見所は1万株の紫陽花です。

常磐線の北小金駅から徒歩10分くらいでしょうか。
思ったより参道が長いですが、道に迷うことはないでしょう。

今年はカメラも買ったし!と撮影計画を立てていたのですが、盛りの時期には出かけられず・・終わりがけに滑り込みです。
まあその分人はあまりいなかったのが幸いでしょうか。

近寄るとあじさいはカラカラ状態だったので引きで。
花はほとんど紫陽花です・・^^;

五重塔。
110630.jpg

本堂。
110630b.jpg

110630m.jpg


110630c.jpg

110630d.jpg

110630e.jpg

弁天堂。

110630f.jpg

境内奥は滝が流れ、小山もあるような立派な庭園になっていました。

110630i.jpg


日陰にある紫陽花はまだ瑞々しさがあって綺麗でした。

110630g.jpg

これは手水鉢の竜。
ゲロって感じで可愛い*^^*
110630h.jpg

紫陽花ゾーン。
終わりも終わりでしたが、まだ綺麗な花もありましたよ。
満開時にはさぞや見事な光景が広がっていただろうなあ・・残念。

110630l.jpg

110630k.jpg

110630j.jpg

景色はとにかく美しいです。
紫陽花満開の時期、かつ早朝に是非撮影したかった(><)
この本土寺は"四季の寺"とも言われていて、秋の紅葉も美しいようなので秋にリベンジしたいと思います!


(2011.6.30)

タグ

2011年7月 5日

ruru (12:18)

カテゴリ:旅行・イベント

« 放浪の天才画家 山下清展@千葉県立美術館 | ホーム | ワシントン・ナショナル・ギャラリー展@国立新美術館 »

このページの先頭へ