西洋絵画の人びと@松岡美術館

目黒へ行ったら庭園美術館&松岡美術館。
または目黒区美術館をセットにして観るのが定番。

110925c.jpg

この美術館は割りといつも空いていて一流の作品を静かに鑑賞できるので落ち着きます。
良い美術館なので行ったことがない人には是非行ってみて欲しいです!

「西洋絵画の人びと」を最終日に鑑賞。
もうこの日はぐるっとぱすの最終日周りです^^

110925d.jpg

この展覧会は所蔵の西洋絵画を"人"という視点で観てみようという趣向。

ルノアール、モネ、ピサロ、ピカソ、藤田嗣治などなど素晴らしい作家たちの"人"を描いた作品が並びます。

個人的にはシャガールが好きなので、5点もあって嬉しかったです♪

数人まばらに鑑賞している程度なので、好きな絵画をいくらでも鑑賞可能でした^^


もう1つの企画展「青のうつわ」は青磁中心の展覧会でした。
ほとんどが14~15世紀の中国の作品ですが、韓国・ベトナムのものもありました。
迫力の大皿やコミカルな絵付けが可愛い作品など見ていた楽しい展示。
小規模ながら見ごたえはありますよ。

小展覧会と常設展示の組み合わせですが、本当に良い作品があるのでお勧めです♪


(2011.9.25)


タグ

2011年9月30日

ruru (11:52)

カテゴリ:旅行・イベント

« 皇帝の愛したガラス 国立エルミタージュ美術館蔵@庭園美術館 | ホーム | 書斎の美術 明清の玉・硝子・金工を中心にー@泉屋博古館分館 »

このページの先頭へ