アール・デコの館@東京都庭園美術館

ブログを書くのが遅くなりましたが・・庭園美術館リニューアル前の内部公開へ行った時の話。
今更ですが記録として^^ゞ

111031a.jpg

夜間開館にも間に合わず結局最終日の10月31日に行ったのですが、さすがに混雑。
リニューアル前に一目見ておこうという人がうじゃうじゃしていました。。

今回は館がメイン。
普段は閉ざされている部屋が開放される一方、展示はゆかりの装飾品などに限られています。

111031r.jpg

111031p.jpg

111031s.jpg

ひたすらアールデコ建築のデザインを楽しむことができます。
廊下のアプローチも、床も壁も雰囲気があります。

111031f.jpg

入り口のルネ・ラリックによるレリーフ。
111031t.jpg

庭園美術館の顔?アンリ・ラパンの香水塔。
111031y.jpg

照明の数々が本当に素敵です。
111031w.jpg

111031.jpg

111031b.jpg

111031g.jpg

111031n.jpg

111031i.jpg

111031x.jpg

111031e.jpg

111031v.jpg

111031k.jpg

裏のテラス。
晴れていると気持ちいい!
111031d.jpg

モダンなバスルーム。
111031m.jpg

現在休憩所になっている日当たりの良い廊下(サンルーム?)。
111031l.jpg

お庭を眺めることができる食堂。
111031u.jpg

皇族の方が住まわれていただけあって、隙のないお屋敷になっています。
庭園も日本庭園と西洋庭園の二つが隣接してあるのですが、広さはなかなかのもの。
美術館鑑賞後にゆっくり散策することができます。

外から眺める美術館も趣きあっていいですよ^^
111031z.jpg

これでしばらく閉館。
再開時期が未定みたいですがリニューアルが楽しみです。

(2011.10.31)

タグ

2011年11月22日

ruru (12:17)

カテゴリ:旅行・イベント

« 福島県会津若松へ行きました♪ | ホーム | 酒井抱一と江戸琳派の全貌@千葉市美術館 »

このページの先頭へ