岡山・倉敷旅行3.岡山県立美術館・博物館他

岡山2日目は美術館などを巡る予定でいました。
一番のお目当ては林原美術館。
古美術品や池田氏縁の品々を展示している・・はずでとっても楽しみにしていたのですが、行ってみたら休館だった(;゚Д゚)

なんというミス。。
泣く泣く写真だけ撮って退散。

okayama20.jpg

林原が会社更生法を適用したことで存続が危ぶまれているみたいだけど、次回来れるまで是非存在していて下さい。
お願い。。

気を取り直して岡山県立美術館へ。

okayama21.jpg

「野崎家コレクション」が開催中でした。

okayama22.jpg

野崎家というのは岡山の名士らしいです。
塩田開発で成功したとか。

岡山は縁のある芸術家の多い県なので羨ましい。
城下町っていうのも強いよなあ。

色々と立派な作品がありましたが、やはりここは正阿弥勝義!!
この超絶技巧を前にしたらため息しか出ません。
本当にすごい。。

林原美術館休館でブルーになった気持ちを吹き飛ばしてくれました^^

ここでは2点鑑賞。
岡山なんだからもっとたくさんあっても良いのに・・と勝手な感想を抱きつつも大満足。

他にも国義康雄らの特集展示もあって結構見ごたえがありました。
クーポン使用で200円代・・贅沢すぎます。

なかなか来れないから見尽したい!ということで次は夢二郷土美術館へ。

okayama23.jpg

竹久夢二も好きな画家の一人だけど、あまりに放浪しているためあちらこちらに夢二美術館がある気がする^^;
今まで岡山出身とは意識したことがなかったですね。
夢二は作品数も多いのでどこでやってもそれなりに成り立つのだろうなあ。

こじんまりとした美術館でしたが、作品数は思ったよりも多かったです。
3000点以上も保有しているのだとか。

弥生美術館も個人美術館ですが、こちらも地元交通会社の社長さんのコレクションらしい。
こういうお金の使い方良いですね^^b

岡山県立博物館へも行きました。
行くかどうか迷ったものの、ネットで見たら「幕末・明治の超絶技巧 -正阿弥勝義と逸見義隆-」というコーナーがあったので。

okayama24.jpg

後楽園正門隣にあります。

okayama25.jpg

想定通りの地味な展示が続きますが、丁度雛人形の特集展示もあったりして思ったよりも楽しめました。
お目当ての勝義も2点ほどありました。
展示の周りをニヤニヤくるくる回り続けていたのはワタクシです。
やっぱり良いなあ*^^*

その後岡山市内をぶらっとして倉敷へ移動。
岡山市は思っていたよりも大都市だった。。

シンフォニーホール。(写真撮る人いないかな^^;)

okayama19.jpg

おかでん。
多分これがKUROだと思うんだけど、撮影タイミング合わず。。

okayama26.jpg

市電っていうのも情緒があって良いよね♪


岡山・倉敷旅行は続く。
(2012.3.5~3.8)

タグ

2012年3月13日

ruru (16:09)

カテゴリ:旅行・イベント

« 岡山・倉敷旅行2.後楽園 | ホーム | 岡山・倉敷旅行4.日本郷土玩具館・倉敷民藝館 »

このページの先頭へ