偕楽園から千波湖へ

偕楽園東門を出て鉄道を偕楽橋を渡ると千波湖が広がっています。
一応この湖も含めて偕楽園公園となっているのだとか。

途中で鉄道を横切るのですが、梅の花と電車の写真を撮るらしい鉄な方々が三脚立てて頑張っていました^^

120329s.jpg

昔はもっと大きな湖だったみたいですね。
今でも周囲3キロとのことなのでなかなかの規模です。
遠くに水戸の街が見えます。

120329t.jpg

水はあまり綺麗ではなさそうでしたが、水鳥たちがたくさんいました!

120329z.jpg

黒鳥ペア。

120329u.jpg

陸にもいます。

120329v.jpg

羽を広げると先っぽが白い・・!

120329w.jpg

目とくちばしは赤。
不思議な配色。
ふ~ん、水かきは黒なのか・・。

120329x.jpg

黒鳥親子。
ふわふわの雛が可愛い(*´∀`*)

120329y.jpg

他にも何種類かいました。

多分オオバン。
こちらの水かきは白か~。
鳥って見てると飽きないなあ。。

120329za.jpg

もちろん定番鴨も。

120329zf.jpg


お、おしりのカールが可愛い(*´∀`*)

120329zc.jpg

あひるもお忘れなく~。

120329zd.jpg

そしてやっぱり鴨。

120329ze.jpg

迫り来る黒鳥。

120329zg.jpg

な、なんだか怖いのよね、黒鳥って。

ちなみに白鳥もいましたが、家に帰って確認したら1枚も写真を撮っていなかった。
黒鳥の存在感がすごかったので^^;

しかしここ楽しすぎる。
山ほど鳥がいてw


そもそも別に千波湖に遊びに来たわけではなく、湖畔をテクテク歩いて茨城県近代美術館へ向かっていたのです。

120329zh.jpg

あまりの楽しさに1日中水鳥たちと遊べそうでしたが、美術館が閉まっては話にならぬ。
わざわざ水戸まで遠征してきたのだから道を急ぐ。

途中に白鳥と黒鳥の説明が。
え~2羽からあんなに増える!?
疑問もやもや。

120329zi.jpg

湖畔は桜が植えてあるらしいのでもう少ししたらとても綺麗な景色になるのでしょう。
まだまだ蕾でしたが春の訪れを感じさせてくれます^^

120329zk.jpg

花壇の水仙もとても綺麗だった!
良い場所ですね~。

120329zl.jpg

黄門様もいたしw

120329zj.jpg

偕楽園から茨城県近代美術館へ歩いたわけですが、賞味何分かかったのか不明です。
あまりにも寄り道しすぎちゃった^^;;


茨城県近代美術館へ移動。。
(2012.3.28)

タグ

2012年4月 1日

ruru (16:39)

カテゴリ:旅行・イベント

« 梅見@水戸偕楽園 | ホーム | 小川芋銭展ー震災後の眼で、いまー@茨城県近代美術館 »

このページの先頭へ