K-BALLET COMPANY 「くるみ割り人形」@赤坂ACTシアター

冬になると何故かバレエが観たくなる・・。

そんなわけで熊川哲也が総監督を務めるK-BALLET COMPANY Winter 2012「くるみ割り人形」を観に行ってきました♪

場所は赤坂ACTシアター。


121223.jpg


初めてだったけれど、赤坂駅直結で迷うこともなく。
赤坂へは以前毎日通っていたので懐かしい。
TBSのスケートリンクはすごい人混みでした・・。


クリスマスにぴったりの「くるみ割り人形」。
音楽も有名なので気楽に観ることができます。


121223b.jpg


Kバレエのスクールの子なのか、バレエやってます風の子供たちがたくさん来ていました。
チケットはまあまあお値段がするので親御さんも大変だなあとか思って眺めていました^^;


公演時間も短めです。


121223c.jpg


Kバレエカンパニーは初めて。
熊川哲也は昔随分観ていたのですが、(友達に付き合って出待ちまでした思い出が ・・)バレエ団を立ち上げてからはなんだか遠ざかっていました。
意外とチケットが取りにくいし、値段もまあまあする。
それなら来日公演系の方が良いかな~なんて思っていたのです。。


今回も熊川哲也は出ないし・・とあまり期待していなかったのですが、良かったです!
私が観に行った回のプリンシパルは松岡梨絵さんという方で、疎い私は全然知らなかったんだけど、本当に素晴らしかった!
美しいバレエ。
オーラがありました。
その上普通に美人だし。


全体的なレベルも高いですね。
熊川哲也は厳しそうだからな・・。
綺麗に揃う群舞を見ながら熊川哲也の険しい顔が浮かんでしまった。。


音がオケじゃないのは残念だけど、舞台セットも綺麗だし夢の世界を堪能することができました*^^*

完成度の高いバレエ公演で、Kバレエカンパニーが人気なのがわかります。


最近は歌舞伎がメインだったけれど、味を占めて?近日またバレエを観に行こうかな。


(2012.12.23)

 

タグ

2012年12月30日

ruru (17:53)

カテゴリ:旅行・イベントコンサート・芸術鑑賞

« メトロポリタン美術館展@東京都美術館 | ホーム | 白隠展 禅画に込めたメッセージ@Bunkamuraザ・ミュージアム »

このページの先頭へ