八月花形歌舞伎@新橋演舞場

8月の新橋演舞場は花形歌舞伎です。

120812h.jpg

とりあえず夜の部へ。

演目は

慙紅葉汗顔見勢(はじもみじあせのかおみせ)
三代猿之助四十八撰の内 伊達の十役(だてのじゅうやく)
 市川海老蔵十役早替り宙乗り相勤め申し候

です。

海老蔵久しぶりw
なので楽しみにしていました。

見所は何といっても50回近い十役早替りです!
殺し殺され裁き裁かれ・・と善悪男女10役を次々と披露。

やはり海老蔵は華があって見栄えが良いです。
役によってはあんまりかな?って思うのあった気がする・・素人意見だけど。。
それでも女形から荒事まで見事な演じわけでした。

しかしとにかく忙しそうで大変だなあとハラハラ。。
早替りが多すぎてついていけないくらいだけれど、派手な演目で飽きることなく舞台に釘付けでした。

席も良かったので宙乗りもたっぷり堪能することができました (o^∇^o)
真下から覗きあげても良いような衣装になってる~とか初めて発見。
普段は遠めで見ているので気付かなかったけれど。

"海老蔵大復活祭"という感じで、他の役者さんはあまり出番がないものの、それでも愛之助やら亀蔵やら、萬次郎さんや右近さん、笑也さん・・と皆さんさすがの存在感。
主役も支えられての舞台ですね。

とても面白かったです!
後悔は三代猿之助の舞台を見ておけば良かった・・と。
きっと素晴らしかったに違いない、残念。

さて昼の部をどうするか。
微妙な劇評を見てしまったのだけれど、行くか行かざるか。
その分秋の別の公演に回すかどうか・・迷うなあ (。・ε・。)

タグ

2012年8月15日

ruru (11:52)

カテゴリ:旅行・イベントコンサート・芸術鑑賞

« DOLLEXPO2012 (大人形博2012)@グランドプリンスホテル新高輪 | ホーム | 安藤正子ーおへその庭@原美術館 »

このページの先頭へ